風俗遊びが「マンネリ化」してきた男性にオススメな渋谷高級デリヘル

女性の右太ももを右手で触る男性

どれだけ風俗が好きな人でも、長年通っていると「マンネリ化」してしまいます。「あれだけ好きだったのにな…」と思っている人もいるのではないでしょうか。

そこで提案したいのが、「ちょっとした風俗の楽しみ方」です。少し考え方を変えるだけで、マンネリ化していた風俗をもう一度楽しむことができるようになります。

「未知の世界」を開拓してみよう

風俗に足を運ぶ人の多くが、「性欲を満たす」ために通っているはずです。だからこそ、性欲を満たしたいという意欲が無くなった時に、突如として「飽き」が襲ってきます。

特に30代から40代の男性に多いです。一度でもマンネリ化が起きてしまうと、「新たな刺激」を受けない限り解消されることはありません。

なので、一度も行ったことがない風俗点に足を運んでみましょう。ファッションヘルスにしか行ったことが無い人は、「ソープ」や「ピンサロ」に行ってみてはいかがでしょうか。

今まで体験したことのない、未知の世界を開拓することができるかもしれません。また、ノーマルなプレイを好む人ほど、「SM」などの「アブノーマルプレイ」にハマってしまうと言います。

なので、「SMクラブ」などに足を運ぶのも良いでしょう。マンネリ化を解消するための「スパイス」だと思ってみてはいかがでしょうか。

「恋人気分」を楽しもう

「学生時代の恋愛気分をもう一度味わいたい」と思っている人も多いはずです。そういった方は、自宅やホテルでプレイを楽しむ「デリバリーヘルス」を利用してみましょう。

店舗の個室でプレイするよりも、「素人感」が強く出るのでオススメです。風俗慣れしている人ほど、新鮮な気分でデリヘルを楽しむことができると言います。

また、あえて「自宅」にデリヘルを呼ぶのも良いでしょう。多くの人がホテルに呼ぶでしょうが、自宅でプレイすると親近感が増すため、より一層恋人気分を味わうことができます。

あえて「初心者向け」の風俗を楽しむ

風俗に行きたい気もするけど、ヘルスやソープほど本格的じゃなくても良いという人は「ピンクサロン」や「オナニークラブ」に足を運んでみましょう。

どちらもリーズナブルな料金で利用することができます。あえてライトな風俗を選ぶことで初心に還り、当時のワクワクやドキドキを思い出すのが狙いです。

同時に、明らかに「経験が少ない女の子」を指名するのも良いでしょう。テクニックは無いものの、あの頃のような初々しい気持ちを取り戻すことができます。

タイトルとURLをコピーしました